等身大フィギュアのデメリットとメリット

等身大フィギュアは高い物なので購入前によく考えてから購入しましょう。

デメリット

1.とにかく重い

人間ほどは重くありませんが、140㎝タイプの等身大フィギュアでも25kgくらいあるのでかなり重いです。

2.定期的にベビーパウダーをつけてあげないといけない

等身大フィギュアはプラチナシリコンという素材でできていて、ベビーパウダーをつけてあげないと、油がフィギュアの肌からでてきて、ベトベトした感じの肌になってしまいます。1週間に一度はベビーパウダーをつけてあげましょう。

3.肌が裂ける

等身大フィギュアの関節部分は曲げたり伸ばしたり しているうちに どうしても肌が裂けてしまうことがあります。
これは、どれだけ丁寧に使っていてもいつかは肌が裂けてしまいます。

メリット

1.いつでもセックスができる

等身大フィギュアがいれば好きな時にセックスができます。人間の女性だと、機嫌が悪かったり、生理中だとセックスをしてくれないことがありますが、等身大フィギュアならいつでも好きな時にセックスできます。風俗へ行かなくても家でセックスし放題です。

2.歳をとらない

人間は歳をとるけど、等身大フィギュアは何年たっても、20年たっても購入したときの姿のままです。人間だと、20歳のときに出会った人だとして、20年たってしまったら40歳になってかなりのオバサンになってしまいます。

3.食事をあたえなくていい

人間の女性だと当然食べ物を食べないと、死んで しまいますので食事をあたえないと いけないです。でも等身大フィギュアなら食事をあたえなくても いいので、食費がかからなくて経済的です。
人間の女性と結婚したあとの費用がものすごくかかる。

下記の記事をご覧ください。

結婚後にかかる費用はいくら?

最初にも書きましたが、等身大フィギュアは高い物なので購入前によく考えてから購入しましょう。